My Storage

内観の記録。その他。

ひとりではない

スキゾイドちゃんを知ってから、自分と同じような人って、結構いるんだなぁと気付き、感動している。


昨日見つけた記事。

 

スキゾイドな自分という仮説 | ライブハウスの最後尾より

 

コミュ障改善計画中間報告②~ようやく『人間』らしくなってきたことについて | ライブハウスの最後尾より

 

なんか、同じ考えを持っている人がいることに、ホッとする。

 

とはいえ、私は仲間を見つけるのが目的ではなく、あくまでもスキゾイドは自分を見つめるために、必要な材料の一つでしかない。

 

 

ただ、それぞれのスキゾイドの形に触れることによって、

 

「ひとりではない」という感覚を得られていることに、生きている意味を強く感じる。