My Storage

内観の記録。その他。

雑記

顔を隠してテレビに出るアーティスト

今日見ていた「ミュージックステーション」で、ある女性アーティストさんが、顔を隠した状態でテレビに出ていたんです。 歌を歌っている時、顔を何かベールのようなもので隠して、表情が全く見えないようにして歌を歌っていた。 これが凄く気になって調べて…

プーチンが見ている世界

ついに戦争が始まってしまった。 ロシアのウクライナ侵攻。 しかし私は戦争の内容よりも、戦争を実際にやってしまう人の精神状態に、非常に強い興味がある。 多分プーチンは今、完全に乖離しているのではないかと思っている。 乖離したとき特有の一気に全て…

皆既月食なう

完全に浮かれています。 皆既月食なんて聞いたら、そりゃあ見に行きますよね。 月が一番きれいに見える場所に行って、ずっと待っていました。 きれーい(*'▽') 最高のお月様でした。 月の大部分が影に入った瞬間を見れて、あまりに感動してずっと眺めていまし…

友達語りは自分語り

時々耳にする言葉で、「これ友達の話なんだけど」とか「これ知り合いから聞いた話なんだけど」という前置きをして、話を始める人がいます。 しかし、だいたいこの手の前置きがついた時は、実は自分の話であることが多いです。 こういう主語のすり替え癖は、…

理性と感情

私は基本的に、いつも心を中庸(ゼロ)の状態に保っており、いちいち目の前の出来事には反応しない。 しかしそれは、常に感情より理性が優先されているからで、極めて冷静に状況を「感情」ではなく「思考」で見て、判断しているからです。 これにより、衝動…

もう一生分やったよ

この一年間、今までで経験したことがないくらい、のんびりと生活をしている。 昔の私なら、ダラダラするとか、無駄な日々を過ごして、何の価値も与えない人間は、存在する意味のないクズだと思っていた。 そもそも、私の思考はすべて「諦め」から始まってい…

普通じゃない方がいい

ある人の、「僕は普通じゃない生き方に憧れますね」という発言を聞いてゾッとした。 普通じゃないことを望む みんなと違う方がいい みんなと同じは嫌 これらは全て思い込みです。 個性的なことは良い事なんですよ。 みんなと違っていて、全然良いんです。 た…

早急に外した方がいい思い込み

最近、色々な人の会話を聞いていると、頻繁に耳にする言葉があります。 それは、 明日は我が身 です。 前からよく聞いていた言葉ではありましたが、 最近は災害や異常気象、コロナでの経済不安などで、以前にも増してよく聞くようになりました。 決してそれ…

人間界は修行の場

自分の意見を誰にでもわかるように、より丁寧に整理して書くということは、とても難しい。 最近は、より活発に動けるようになったことで、色々なコミュニティに参加したり、 SNSで発言をすることも増えたけれど、私は基本エキセントリックなので、だいたいや…

悲しい力

2005年。私はある一つのブログに出会った。 遠い昔の思いの影の:アイリッシュセッションブログ ある一人の男性が、東京からアイルランドへ旅立ち、その時の旅の記録を綴った、ただの旅行記だ。彼は当時、教員を辞めて職を失っており、アフィリエイトで生計を…

「それな。」

9歳の子供が車を運転し、事故を起こしたというニュースを見て、非常に驚いたわけですが。 育て方を間違えたことにより、自分の子供が勝手に車の鍵を持ち出して、 公道を運転し、追突事故を起こすというのは、一歩間違えば親子共々、人生を詰む可能性もあるわ…

洗脳

「洗脳」どうして、長年こんなアホみたいなゲームにハマってたんだろうって、本気で思う。色々馬鹿だったんだな。私は。二元論で人生なんか語れるわけないのに、白黒つけようとして、より深い知識を持った人にまた騙されて、脳の中は思い込み、刷り込み、信…

人が悩むこと

「Even if I knew that tomorrow the world would go to pieces, I would still plant my apple tree.」 (たとえ明日、世界が滅亡しようとも、今日私はリンゴの木を植える。) この有名なルターの名言に触れ、やはり自分の感性や生き方、目指している方向は…

とても大事な「どうでもいい」

www.youtube.com ほんの少しの食事しか取らないのに、完全に消化するまで一ヶ月もかかり、 エネルギー温存のため、一日20時間も寝ている。 自身の体温調節すら面倒で放棄し、一日中ほとんど動かない。 ナマケモノの食事風景を見ていると、「どうでもいい」と…

It's a wonderful world

youtu.be 無駄なものなど きっと何一つとしてないさ 突然訪れる鈍い悲しみであっても 忘れないで 君のことを僕は必要としていて 同じようにそれ以上に想ってる人もいる あなどらないで 僕らにはまだやれることがある 手遅れじゃない まだ間に合うさ この世界…