My Storage

内観の記録。その他。

幸福になるとは

「幸福になる」または「幸福を目指す」という言葉の裏には「今、私は幸福ではない」という前提が含まれているから要注意。 私は現時点では、「幸福になる」という言葉に強い違和感を感じていて、思想的にはアインシュタインの、 私は心地よさや幸福などを人…

スピノザの48種類の感情を整理する

最近、私が熱心にやっているのが感情の整理。 その際に参考にしているのが、「スピノザの48種類の感情」なのですが、これを使って感情の見直しをしていると、自分がいかに感情表現が乏しいかが分かって愕然としますね。 以前受けていたカウンセリングでも先…

文春砲と自己破壊欲求

突然の文春砲で松ちゃんが大変なことになっていますが。 これも結局、自己破壊欲求ですよね。 いきなり週刊文春が何年も前の出来事を掘り起こして記事にしてきたのではなく、松ちゃん自身がそろそろ身を引きたいなと潜在意識で思っていたから、それがこうい…

TOO MUCH PAIN

高校生の頃、私は毎週のように新宿の歌舞伎町で弾き語りをしていたのだけど、ある日の夜、仕事帰りのサラリーマンが私たちグループの前に立ち止まってくれて、歌を聞いてくれたことがあった。 その時にちょうど歌っていたのが、ザ・ブルーハーツの「TOO MUCH…

悲しい力

2005年。私はある一つのブログに出会った。 アイリッシュセッションブログ。 ある一人の男性が東京からアイルランドへ旅立ち、その時の旅の記録を綴った、ただの旅行記だ。 彼は当時、教員を辞めて職を失っており、アフィリエイトで生計を立てようと試みるも…

問題の解決方法(自分用メモ)

問題の解決方法について、今日は自分用メモなので、単なる箇条書きです。 1. まず自分でコントロール出来るものと出来ないものに分ける 2. 自分が今抱えている問題をすでに解決し、その解決方法を知っている人、または乗り越えた人、その道のプロにアドバイ…

人生で一番美味しかった食事

以前友人から紹介されて号泣した動画。 そういえばTwitterには載せたけど、ブログでは紹介していなかったので紹介します。 www.youtube.com とにかく感動するので見て欲しいです。 私は家族で楽しく食卓を囲った経験が一度もないけれど、この動画が私に足り…

45歳になりました

5年前に寝たきりで死にかけてから、5回目の誕生日を迎えました。 凄いです。 まだ生きています。 今年の誕生日、色々な人からお祝いをもらったのですが、一番多く頂いた言葉は何だと思いますか? ちょこさんが、生きていてくれて良かった。 存在してくれて、…

人類が行くべき道

私は人類が幸福になるためには、統合しか進むべき道はないと確信している。 でも世の中は分断の方向に進んでいる。 だから警告として災害が起きる。 災害が起きると、みんなが助け合うために一つになる。 人類が行くべき道は分断ではなく統合。 ここを誤った…

大切な自分の声

SNSやコミュニティに触れれば触れるほど、自分がどんどん疲弊していくのがわかる。 そして一人になると生き返る。 この感覚は、本格的に内観を始める4年前からあまり変わっていない。 とても重要で、とても大切な自分の声。

40代からの生き方

40代になると、どんどん新しい事を始めて、自分に課すものの量が増えていく人と、逆に人生を整理し始めて、どんどん捨てていく人。 この2つに大きく分かれる。 私は必然的に捨てていく側になってしまったけれど、結果それが本当に良かったと思っている。 自…

ENDLESS RAIN

昨日のNHK「紅白歌合戦」のYOSHIKI様。 とても体調が悪そうで、体ごと崩れそうになりながら、何とか声を振り絞って「ENDLESS RAIN」を歌っていた。 大切だったバンドメンバーが次々に亡くなり、身内の不幸も重なって、YOSHIKIは「何で自分はまだ生きてるんだ…

紅白と内観年越しウェビナー

今日は年末ということもあり、実家に帰省しています。 弟も帰省していたので、家族でNHK「紅白歌合戦」を見ていたのですが、両親がオトナブルーの「首振りダンス」を見ながら一緒に踊っているのを見て、全身に衝撃が走りました。 さすがパリピです(笑) 後…

自分の声を聞く

自分の人生をより良いものにするためには、自分の声を聞くことが大切だとよく言われますよね。 自分の声=魂の声 つまり、本当は自分はどうしたいのかを、自分の魂の声に耳を傾けて、そこから聞こえてくる声を聞くということだと思います。 しかし、私が思っ…

本当の価値とは何なのか

私はこの世で最も美しいのは、人格が整っている人だと思っています。 つまり歪みが極端に少ない人。 私がこの世で本当に凄いと思う人はほとんどいません。 何故なら、みんな親の呪いの中で偽りの人生を生きているからです。 「価値がある」と言った時に、そ…

今日の一言

「命を削り、命を延ばす。」 これいい言葉だなぁ。

スキゾイドちゃんの諦め

3歳の時に、一番大切な「自分」というものを諦めなければいけなかった。 それがスキゾイドちゃん。

人格は誤魔化せない

どれだけ自分を繕っても、結局は真実に打ちのめされる。 人格は誤魔化せない。 絶対に。

自分をメンテナンスする

新しい事を一切やらずに、自分のメンテナンスに徹していると、私はここまで深刻で重要な問題を、よく長年放置してきたものだなと自分でも驚く。 というか呆れる。 特に親子の問題。 これは先送りにした分だけ、自分がどんどん苦しくなるので、膿を出すなら早…

過呼吸はヒーリングのプロセス

私は身体表現性障害やスキゾイド以外にも、パニック障害や過換気症候群にも苦しんでいたのですが、過換気症候群(いわゆる過呼吸)って本当に苦しくて、一度発作が起きると本当に地獄のような苦しみを味わうんですよね。 私の場合、トリガーというか何がきっ…

毎年恒例!12月の焦燥感祭り

今年も始まりました。 毎年恒例、12月の焦燥感祭りでございます。 これは何かというと、30歳の時に臨死体験を経験して以来、私の身に起きている発作のようなものです。 今から14年前、私はスキルス胃がんで一度この世を去ったのですが、なぜかこちらの世界に…

人間社会で最強の能力

私がこの4年間で最も衝撃を受けたことがあります。 それが、「ITスペシャリストが語る芸術」というブログを書いているKayさんの記事です。 人間社会で最強の能力 : ITスペシャリストが語る芸術 この記事の内容があまりにも衝撃だったので、以下抜粋して引用…

母親の厳しさは負の遺産になるのか

私はこの4年間、自分と同じような育てられ方をした人の事例をたくさん集めてきました。 自分と同じようなパーソナリティを持った人が、どのような人生を生きているのか、そしてその人たちが本当に幸せなのかを知りたかったからです。 今から18年前に知り合っ…

諦めと興味について

全てを諦めで処理して、その諦めたものを興味がないゾーンに放り込むという癖から、ようやく脱することが出来ました。 実に4年かかりました。 もう何事も諦めないし、興味がないゾーンに放り込んで、色のない人生を生きたりはしません。 着実にスキゾイドが…

スピード離婚と自己破壊欲求

先日、名前を聞いたら誰もが知っている有名なスケート選手が離婚しました。 本当は名前を書きたかったのですが、色々炎上する時代なので、あえて個人名は伏せようと思いますが、スケートリンクにくまのプーさんのぬいぐるみがたくさん飛んでくる彼です。 結…

Sign

例えメンヘラと言われても、病んでいる人の天才性に心が救われることは多々ある。 youtu.be

人生は自分の使った言葉通りになる

X JAPANのベーシストHEATHさんが急死したニュースを見て、ちょっと思うところがあったので書いてみます。 X JAPANと言えば、メンバーの死やボーカルTOSHIさんの洗脳事件など、次々とメンバーに不幸が起きているバンドですが。 その昔、復活コンサートでつけ…

原始反射について

自律神経失調症や原因不明の不定愁訴が長期間続く人は、例外なく体が緊張し、常に交感神経優位の状態になっています。 この体の緊張を解かない限り、症状は消えないのですが、じゃあなぜ体が緊張してしまうのか、その原因が自分ではわからない人が大半だと思…

生き埋めにされた感情は決して死なない

今から4年前、ちょうど私が原因不明の体調不良で倒れた時に、脳科学の先生から紹介された一冊の本があります。 「Feelings Buried Alive Never Die」 日本語訳は「生き埋めにされた感情は決して死なない」です。 この本は洋書で日本語版は発売されていないの…

本当の原因は全く違う場所にある

物事を良い方向に進める時、俯瞰して見る、または固定観念を外すということが出来ないと、真の答えには一向に辿り着けません。 例えば、機能性ディスペプシアという病気があります。 病院で検査をしても異常がないのに、ずっと胃の調子が悪く、食事が思うよ…